« 霜月の終わり | トップページ

2018年12月21日 (金曜日)

おばけつぶやき帳

「空が青い」半分青いのではなくて、空が全部青い!ようやく妖怪たちのいる異界暮らしから生還。
妖怪辞典があるほど、八百万の神の国日本には、妖怪と呼ばれる存在も無限に近いのだと毎日、書きながら実感しました。
原稿は二百枚を超えたかなという分量。
これから、整理や調整、直しがありますが、編集者さんのご指導に従います。
今ごろ、編集者さんはきっと苦慮なさっています。
ああ、申し訳ない。
けれど、注文の原稿を送信したあと、やっとこの世の空の青さを満喫したおばけでありました。

おばけ🌿

|

« 霜月の終わり | トップページ