« 2017年10月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月 3日 (日曜日)

おばけつぶやき帳

山里は冬ぞ寂しさまさりける人目も草もかれぬと思へば
と学生のころに覚えさせられた歌が、しみじみとその通りに思える師走に入った。山里は紅葉も終わり、枯葉掃除は桜から柿、紅葉、銀杏と終盤に入り冬の花、雪を待つばかり。
原稿も、ようやく終盤の直しにかかるところまでたどりつきつつあるか。というところ。まだ、根本的に手を入れなければなりないところかあるので、もう少しがんばりたい。
と真面目に取り組むおばけのこの2ヶ月。睡眠は最高のリセット。起きたとき、原稿にプラスするもの、多々与えられる。おばけの知らない世界が、睡眠時に展開されているに違いない。
 
おばけ🌱

|

« 2017年10月 | トップページ | 2018年1月 »