« おばけは冬眠から覚めました | トップページ | »

2017年4月12日 (水曜日)

おばけつぶやき帳

早、五月は目前。
雪が溶けて、春のお掃除が終わり、春のお祭り。
桜がほころび、いつしか桜吹雪となっていました。
見渡せば、田んぼの代掻きが終わり、水張田に若葉萌える山々が映る、オバケの大好きな風景が広がっております。
春の嵐と言うけれど、親の病に心凍る春の訪れでした。子供というものは、甘えるばかりで、親が病を得ても、役に立たないものだと痛感。反省の日々です。
毎晩、離れている親にお詫びしつつ眠るオバケです
 
🌱

|

« おばけは冬眠から覚めました | トップページ | »