« おばけつぶやき帳 | トップページ | おばけつぶやき帳 »

2016年9月12日 (月曜日)

おばけつぶやき帳

やっとやっと、長篠、設楽原の合戦を闘い抜いたおばけです。
武田勝頼の視点をひかえ、あくまで主役信長の視点で直してー。と返ってきた原稿でした。天才信長の目線になるには、信長の頭脳が理解できなければならないので、おばけにはタリョウノ資料を読み込み咀嚼、取捨選択する時間が必要でした。勉強するって大事だなあと、痛感しました。
一番信頼できないのが、自分の主観。こんなに無知なのに、生きていられるのが不思議です。学ぶことによって、自分の主観、考えが経験や浅く乏しい知識に支配されていたことを知り、学ぶことによって視野が広がり、人の心の奥底が、違うものに見えてくる。信長の心は、今の私ではいまだつかめないけれど、今の私でつかめた分だけの原稿を、直して編集者に送りました。とてもとても勉強になりました。めでたしの今日のおばけです。
 
おばけ🌱

|

« おばけつぶやき帳 | トップページ | おばけつぶやき帳 »