« おばけつぶやき帳 | トップページ | おばけつぶやき帳 »

2015年4月 7日 (火曜日)

おばけつぶやき悵

春の遅い当地は、桜🌸どころかようやく梅が…。
こちふかば匂い起こせよ梅の花あるじなしとて春な忘れそ 菅原道真
山里の寒村の隣家は、昨年老夫婦が相次いで亡くなり、囲炉裏の煙もたちのぼらなくなり久しいけれど、今は梅の花が満開。
春は別れと出会いの季節というけれど、それは若者から壮年にかけての方々にかぎられたこと。
桜の花飛び散らいてはちりぢりに遠きひとりと君もなりなむ 釈超空
歳を重ねると、様々な別れをへることにより、寂しさに慣れるものではないかしら。この世とあの世は、存外隔たりなきものよ…とのんきにおばけは、今日もご機嫌麗しく、虹色の絹糸を愛でながら、誰かの巻物を織っておりまする。

|

« おばけつぶやき帳 | トップページ | おばけつぶやき帳 »