« おばけつぶやき帳 | トップページ | おばけつぶやき帳 »

2014年4月14日 (月曜日)

おばけつぶやき帳

成人した若者たちはもちろん、働き盛りの40代でもゲームを趣味、楽しみ、ストレス解消にしておられることが多々あります。人との煩わしい日常から離脱して、部屋にこもり異世界に遊ぶのは、ある意味極楽かもしれません。
幼いころから、ゲームが生活のなかにあり、電子機器を玩具にして、育つ子供たちには、コミュニケーション障害があることも…と、臨床心理士の娘が言います。人と関わり会話をかわすことが苦手なので、自然にひきこもりになります。
大学を卒業し就職し、仕事もやりながら自らの楽しみや趣味第一に生きる人生。それは、自らの望んだ幸福な人生かもしれません。
誰にも迷惑をかけないからいいじゃないか…とおっしゃるのもごもっとも。
でも、どこかおかしくて、なぜか寂しく悲しい。
科学の進歩により、現代人は電力、ガス、石油いっさい失わねば、回復できない人間性を失いつつあるのかもしれません。

|

« おばけつぶやき帳 | トップページ | おばけつぶやき帳 »