« タダツカ | トップページ | おばけつぶやき帳 »

2010年5月31日 (月曜日)

おばけつぶやき帳

明日から水無月というのに、この冷え込み。山里ではストーブを炊き冬布団と毛布をしまえない。今年の春は…というか、ずっと進行しつつある異常気象により、木の実がたくさんなり、そのせいか鳥の繁殖がすごい。雀の仲間のイカルらしき鳥が、山から沸いてくるさまは、ヒッチコックの映画のシーンを想起させる。つつじから藤の花や桐の花が終わり、次は何の花に出会うかと花の移ろいも何となく気ぜわしい。田んぼの苗は寒さで成長が足踏みしているようだ。竹ノ子は平年より多いらしい。柔らかいところを木の芽みそでいただくことを繰り返している。よもぎ餅や抹茶ういろう、かるかんなど、毎日蒸し器で作ってみている。油脂を混ぜない和菓子は、カロリーの面から見てもヘルシーだと納得しきりの寒い春が続いている。水無月という名前の小豆の菓子を作ろうかと思う。

|

« タダツカ | トップページ | おばけつぶやき帳 »