« 自分のツイッター長老度 | トップページ | 久し振りのココログ »

2010年4月19日 (月曜日)

おばけつぶやき帳

残雪はまだ庭先にあるけれど、おおかた雪は溶け、樹木や草花いっせいに芽吹き、桜桃梅からカタクリ、スミレなどの花香や若葉の香のカオスとなった山中で春に陶酔の日々。雪に凍えた冬からすると、心身には大変な落差があり、精神に異常をきたしてもやむなしと思える。地球規模の気候変動は遠い国の大地震や火山の噴火ばかりではなく、耳目で感じるものである。山が騒がしいのは鳥が異常繁殖しているからだ。かつてないほど木の実が落ちているのに行き遭うと、植物も常ならぬ状況にあるようだ。そんな春を横目に、近頃なぜだか他人様のご縁結びに奔走のおばけ。縁結び神界も異変があって、私のようにちゃらんぽらんな人間を使役せざるを得ないらしい。誰もが幸せになられますようにとしか思えない春。

|

« 自分のツイッター長老度 | トップページ | 久し振りのココログ »