« おばけつぶやき帳 | トップページ | おばけつぶやき帳 »

2009年8月17日 (月曜日)

おばけつぶやき帳

地震が夜中に福岡と千葉であったとか。東海方面の地震はやや大地内で吸収された様子だが、注意を今日明日までは続けたい。およそ天変地異は、文明の爛熟頽廃期に起こるようだ。また、時代時代に強力な兵器を発明手にした民族が、世界地図を塗り替えてきた。日本の皇室の歴史は二千六百年を超えるとするが、縄文時代をさらに数千年遡り、平和ゆえに武力で消された人間文明が、世界のあちらこちらにあったようだ。日本の国土は新生代第三期に固まったとされるから、日本神話を超えた文明が存在したかもしれないと、近頃は超太古に思いをはせる。そんな文明を消したのは武力民族かそれとも天変地異かと想像している。そして、ひょっとしたら、私たちのこの時代は、すぐそこに壊滅の危機を迎えているのかもしれない。すでに天変地異を待たずとも、それを引き起こす武器の存在は周知の事実だ。

|

« おばけつぶやき帳 | トップページ | おばけつぶやき帳 »