« おばけつぶやき帳 | トップページ | 久しぶりのアンデルセン »

2009年3月 9日 (月曜日)

おばけつぶやき帳

化粧品とは進化するものなのか!義母はずっと昔から資生堂。私はそれを共用させて頂いてきた。ところが、つい最近ドラッグストアで、ロート製薬の年齢肌化粧品を発見。試しに二十歳の娘に使ってもらった。イソフラボンクリームを使っているけど、乾燥肌に悩む娘が一晩たって肌の潤いにびっくり!わたしもピカピカつやつやの娘の肌を見てびっくり!何十年も同じ銘柄の化粧品に義理だてする事はないのではないか、と思ったことだ。ロート製薬のオバジおそるべし。

|

« おばけつぶやき帳 | トップページ | 久しぶりのアンデルセン »