« 久しぶりのアンデルセン | トップページ | おばけつぶやき帳 »

2009年3月22日 (日曜日)

おばけつぶやき帳

伊勢に行ってきた。北陸道から草津で新名神に入り、亀山から伊勢道。四時間あまりで伊勢だ。子供の大学卒業式はまず、外宮内宮の参拝から始まり、式、祝賀会と朝から夕方まで。たくさんの先生方や息子の友人たちに会えて、充実した1日であった。息子は大学院でこれからもお世話になることになっているが、これから社会人として働く学友たちにとっては、決意新たなる門出。それぞれ覚悟を胸にお別れだ。気楽なのは留年組。各学科1割から3割近い留年生がいるらしい。何年も延長して大学に止まってくれる生徒を、多額納税者と称するらしい。おかげで息子は、学友に不自由しない。のどかなる学生生活はまだ続く。

|

« 久しぶりのアンデルセン | トップページ | おばけつぶやき帳 »