« 第6回 手順4 | トップページ | おばけつぶやき帳 »

2008年5月15日 (木曜日)

おばけつぶやき帳

原稿に向かえた日、(と言っても日に数時間のことだけれど)充実した気持ちを あとで味わえて、なおかつほかの様々な雑事にも意欲を持って取り組める。草刈であるとか 料理や掃除であるとか あらゆる為すべき事が 楽しんでできるのは、やはり書くことが私にとって大切な時間だからだろう。書いたものが 世に出ていく 誰かに読まれる という前提で 原稿に向かえる私は 天下一の幸せ者だと思う。お金になるならないは 考えていない。なれば 正直嬉しいけれど、自分の書くものに それほどの価値があるとも思えない。生活すべてが書く修行かも

|

« 第6回 手順4 | トップページ | おばけつぶやき帳 »