« 今日届いた本……楽譜 | トップページ | ポール&ホプキン »

2007年12月18日 (火曜日)

おばけつぶやき帳

宝石なんて、所詮磨いた石。ごしょう大事にしたことはない。あまり持ってもいない。宝石を身につければ 偉くなるわけでもなし。欲しいとも思わない。猫に小判。豚に真珠と言うではないか。流行の服。高価な持ち物は、人に見せるために必要なのだと思う。私など 見せる人にも会わない山中暮らし。寒い冬 雪と氷柱に封じ込められれば 凍えないよう 達磨のように着込む。なりふりかまってはいられない。人が人の中で暮らす時、初めて人目を気にし、見栄えにきをくばるようになるのだな、と冬にはいよいよ遠く感じる浮世に着飾る人々を思う。

|

« 今日届いた本……楽譜 | トップページ | ポール&ホプキン »