« ギターの練習 | トップページ | 忙しい一日 »

2007年7月26日 (木曜日)

おばけつぶやき帳

地方に住んでいると、否、東京に住んでいたとしても、出版社の編集部に 足を踏み入れる機会はほとんどない。東京に住んでいるライターやイラストレーターは、自作品を手に、出版社へ売り込みに回るという話。だれの場合でも自分なりに自信のある作品ができると どこかの出版社が本にしてくれないかとか、たくさんの人にみてほしいという願望がむくむくわいてくる。その気持ちに押されて出版社めぐりは始まるのだ。私の場合そんな勇気はない。原稿を送っても、たぶん捨てられるのだなと思うだけで消沈。次の作品にかかると前作を忘れる。

|

« ギターの練習 | トップページ | 忙しい一日 »