« 棚卸電卓・お試し版;ダウンロード開始 | トップページ | グーグル・アース »

2006年9月30日 (土曜日)

おばけつぶやき帳

師と締切の存在こそが、筆を急がせるのだと実感した一週間だった。毎年恒例の福祉施設の師走に行なわれる劇の台本を依頼されたのが二週間ほど前。去年がシッダールタだったので今年は聖徳太子にしようかと考えていたのだが、伝記をたどると去年と似たプロットになりそうでやめた。去年で五作目、もう皆さん飽きて 今年は劇は止めよう、という声があがると密かに期待していたがそれもなかった。ある朝目覚めた時、シンデレラの話にしようと思いついた。お年よりも若者も 楽しめる舞台。25日に肺癌闘病中の師の声を久しぶりに聞いて4日で台本は書けた。

|

« 棚卸電卓・お試し版;ダウンロード開始 | トップページ | グーグル・アース »