« TadaNoTanaolosiシステムと解説の最新版 | トップページ | バーコードリーダー »

2005年10月30日 (日曜日)

おばけつぶやき帳

福井の国民文化祭は二週目に入っている。勝山の恐竜文化フェスティバルは、一昨日一つしかないホテルで童話入賞者の歓迎会。昨日午前に表彰式で無事終わり。一時間ほど恐竜文化についてヒサクニヒコ氏を中心に作家先生方のシンポジウムがあったが特筆すべきなかみはなし。私の師である木暮正夫先生も審査員として来られ、お元気なお顔を拝しうれしかった。二次会で受賞者二人と私を含め五人の審査員で歓談したが、受賞者をさしおいて木暮先生が私の作品を読むよう他の作家審査員に勧められたので、恐縮してしまった。竜の谷のひみつをおみやげに謹呈。

|

« TadaNoTanaolosiシステムと解説の最新版 | トップページ | バーコードリーダー »