« ドットMacの容量がついに…… | トップページ | TadaNote・二号…… »

2005年9月23日 (金曜日)

おばけつぶやき帳

北信越の高校生の文芸部による散文の批評会は無事終わりました。無事といっても時間が足らなくて 福井県内の高校生の作品は 添削 批評したものを送ってあげることになりました。文芸部は他の部活と兼ねて入っている子が多いとか。ゲームのシナリオっぽい作品が多かったけど 愛読書がサドという生徒もいて 久しぶりに新鮮な気分を皆からいただきました。私なんぞにちゃんとした批評ができるはずもなく、生徒さんは眠かっただけかも。文の芸を磨くには しっかり見 よく聞き 自分の生きる場と出会う人をたいせつに と話しました。

|

« ドットMacの容量がついに…… | トップページ | TadaNote・二号…… »