« RapidWeaverの使い心地 | トップページ | 見栄えの変更 »

2005年5月27日 (金曜日)

伝えようとする熱意……

万博が近くで開催されているので、外国からのお客様が多いある店……。

売り場にいるちょっと年配の女性従業員に、外国からのお客様とおぼしき人が商品を手に取って何か話しかけている様子……。
するとその女性従業員は、そのお客様をその場に置いたまま、小走りで従業員出入り口へ……。残されたお客様はポカンとして、また商品をあれこれ探しはじめた。


こんな光景、最近よく目にする。これを見て思うのは、日本人って(と一般化はしたくないが)本当にコミュニケーションの下手な人種だな、ということ。ましてや商売をしている処の従業員のこの体たらくは、日本人の特徴なのか、それともその企業の風土なのか……?いずれにせよ、商売に熱心ではないらしいし、伝えよう、売ろうとする熱意が感じられない光景ではある。

それに比べ、万博会場内のパビリオンで物販を営んでいる、外国からの商売人達はどうであろうか?
売ろうという事もさることながら、自分たちの国を伝えようとする熱意に満ちている。

相手が日本人ならば、日本語を勉強し、日本のことを勉強し……とにかく伝えるということに一生懸命である。先の日本人従業員とは雲泥の差では無いだろうか?

テレビに映る外国からの商売人を見ていると、失礼ながらどう見ても高等教育を受けている様には見えない。日本では高校を卒業するまで約6年間、英語乃至その他の外国語の教育を受けているし、大学が義務教育化していると言われる如く、高校を卒業していない人を探すのが難しいのが現実である。にもかかわらず両者のこうした差は何だろうかと考えると、現在及び過去の日本の高等教育の小賢しさが浮き彫りになるように思えるのだ。

■ 大辞林をひくと……

こ-ざかし・い [4] 【小賢しい】 (形)[文]シク こざか・し
(1)利口ぶっていて,生意気だ。「—・い口をきく」
(2)わるがしこくて,ぬけめがない。ずるくて小才が利く。「—・く立ちまわる」
[派生] ——げ(形動)——さ(名)

とあるが、要するに小才はあるが商才は無いということ。

日本の外国語教育では、言語を道具としてとらえすぎていて、テクニックでコミュニケーションをとろうとしているように思えるが、これは徒労だ。
商売人が使う外国語であれば、道具としての言語以前に、売ろうとする熱意が無くてはならない。その熱意が無ければ、言葉が判らないからといって逃げ出す従業員を作り出してしまう。
これではコミュニケーションどころの話ではない。ましてや商売などできない。

振り返れば、外国に出かけていって、平気で日本語で商品を値切り、いい買い物をしたと大喜びの、厚顔無恥で恥さらしのおばさんオジサン観光客の多い日本にあって、いざ自分が逆の立場に立つとその厚顔無恥差はさておいて、かかわりたくないからと誰かに助けを求めて逃げ込む。
ま、この世の中で最も強いのは『厚顔無恥』で『自己正当化』しかしない人間だから、国辱とも思われる行為すら気付かない『旅の恥はかき捨て』状態なわけだ。

「こういう時に英語でどういうの?教えて」という前に、相手の言おうとしていることを聴く努力をしなさい。「そんなこといっても、相手が何を言っているか判らないから……。英語なのかどうかも判らないから、聴いているんでしょ」などとほざく前に、やることはもっとあるだろう。相手が何語かわからなかったら、こちらは日本語で話しかけてみたらどう?できない理由ばかりあげつらう時間があったら、何かしらの行動を起こしなさい。やっても見ないで逃げ出すな。努力というのはそうしたものだし、熱意というのはそうしたことだ。それが嫌なら、そんなお客様が来るような職場はさっさと辞めて、逃げ出した方が懸命だと思うのだ。


教育のツケというのは、自分自身と自己が所属する組織にとって目に見えない不利益を長期に渡って齎す。

義務教育や高等教育の過程で外国語を勉強することが嫌いだったので、社会的に地位の高い職を選べなかった人達が、現在得ている職にあって実は今や一番外国語を必要としている状況が将に目の前にある。その一つが小売業である、思い当たる他の職業には水商売がある。

思うに、これからの小売業では、例えパート従業員であっても、コミュニケーションを積極的に築いていこうとする熱意のある人間のみを採用すべきであり、少なくともそうした熱意の無い人間は採用すべきではない。勿論、採用する側にそうした見識と熱意が無ければならないのは当然であるが。

|

« RapidWeaverの使い心地 | トップページ | 見栄えの変更 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伝えようとする熱意……:

« RapidWeaverの使い心地 | トップページ | 見栄えの変更 »